第66創元展出品規定

出 品 手 続出品点数は、1人2点以内 出品手数料は一人10000円
本会規定の出品票に必要事項をもれなく記入の上作品に出品手数料を添えて搬入してください
(地方出品者は依頼される取り扱い業者に3月15日必着のこと)

既に他の公募展に出品または陳列したことがあるものは、出品できない
作 品 搬 入搬入日時 3月23日(金)・24日(土) 午前10時〜午後6時迄(期日 時間厳守)
搬入場所 国立新美術館・地下1階・創元展受付
搬入の際、梱包材料は必ず持ち帰る事
審   査本会の審査員によって審査を行います
審査の結果2点陳列する事もある この場合は別途陳列料10000円を徴収
但し、受賞者の場合はこの限りではない
審 査 結 果審査結果は3月30日郵送をもって出品者全員に通知します
尚、3月30日正午より創元展のホームページで入選者の検索ができます
授  賞優秀作品に対しては、文部科学大臣賞、損保ジャパン美術財団奨励賞、
創元会賞、創元会次賞、奨励賞その他賞及び副賞を贈る
受賞者には、本会主催の受賞作家新作展が秋に開催される
授賞式・祝賀会会期 4月4日
会場及び時間は審査結果通知時に同封し郵送します
作 品 搬 出搬出日時 選外作品 4月4日(水)(午前10時〜午後6時迄)
       陳列作品 4月17日(火)・18日(水)(午前10時〜午後6時迄)
搬出場所 選外、陳列作品共・国立新美術館 地下1階 創元展受付

注意 搬出には作品預り証を持参提出し、搬出すること
    委託搬出の場合は、取り扱い業者に直接連絡依頼する事
    上記規定の日時内搬出厳守の事
    上記期間中に搬出しなかった場合、本会は、その責を負わない
    万が一引き取りに来られなかった場合は、指定業者に依頼します(実費は個人負担)
作品取り扱い展示作品は会期終了まで撤去することができない
作品の取り扱いには、細心の注意を払いますが、不慮の災害、その他やむをえない事情による紛失
損傷については本会は責任を負えませんのでご了承ください
当該年度展覧会の陳列作品の著作権は、本展ならびに地方巡回展開催期間中を含めた一年間、
本法人に帰属する